記事一覧

ジゴロ誕生

こんばんわ 信号無視です(*・`ω´・)ゞ


MIDNIGHT BANDITSでは、これまで多くのスタープレーヤーが誕生しました。

タウン8でチャンプに到達した人は数知れず。

タウン9でタイタンリーグに在籍する人。

レジェンドリーグにいって、日本のランカーに名を馳せた人。


多くの方々がまあ、真摯に、ストイックにクラクラと向き合いながら、

「あー、失敗したなあ( ノД`)」
「事故ったぁ(´;ω;`)」
と、嘆き、悲しみ。

もちろん、辛いトロ上げも乗り越えてこられました。


クラクラの楽しみはトロ上げだけではございません。

MIDは、対戦は常時行っています。
トロ狂いの猛者も、対戦の鬼に変化します。
0E1B-620.jpg


ドキドキ、ワクワクの楽しい対戦。

しかし、トロ上げとはまた違う緊張を乗り越えないといけません。


多くの観客。湧き上がるチャット。
依存性のある、全壊エクスタシー。

このような、マルチも対戦においても流行ってものがあります。

似た戦術ってのは、マルチでも対戦でも使われますね。

もっぱら、「クイヒー」でしょうか。
タウン9以上では、ダントツの破壊力と、回復力。
くんずほぐれつのレズプレイ。
30.jpg


「あーっはっ」(アチャクイの声:開始時)
「はあっ!」「はあっ!」「はあっ!」(アチャクイの声)
「はあっ!」「はあっ!」「はあっ!」
「はあっ!」「はあっ!」「はあっ!」
「はあっ!」「はあっ!」「はあっ!」
「はあああ↑」(アチャクイの声:昇天時)

後ろからサポートして、アチャクイに果てしなく「はあっ!」を言わせるヒーラー。

アチャクイが昇天しても、物足りない感じで、次のプレイを要求するかのごとく、その場にとどまるヒーラー。


このレズプレイは最近のクラクラの流行。


それが、先日のアップデートで、さらにカオスな状態が生まれました。


巷を席巻している「バルキリーラッシュ」です。


はい、カオス。


かたや、アチャクイとヒーラーのプレイ。

もう一方では、バルキリーの乱入。

音量を上げて聞いてみると。
「はーあっっあ!!」(アチャクイ)
「はあっ!」(アチャクイ
「はあっ!」(アチャクイ
「はあっ!」(アチャクイ

「あーーーぁ!!」(バルキリー)
「あーーーぁ!!」(バルキリ)
「あーーーぁ!!」(ばる)
「あーーーぁ!!」

時に、アチャクイからバルキリに乗り換える
誓った愛は忘れる女「ヒーラー」

もう3Pですわ。

はい。



そこで、参入する豪傑マッチョメン。
その名も「信号無視」

はい。やってやりました。
わたし。


とくとご覧あれ。
18禁ではありませんので、ご了承ください。



いうても、フルカンストではないので全壊できました。

バルキリの投入時にやや、迷いがありまして、一気に投入できなかったため、
初動でバルキリがばらけてしまいました。

最後のレイジも、タイミングが疑問。


じゃじゃ馬娘たちには、時には事故もつきもの。

今回はラッキーでした。

以上、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント