記事一覧

敗戦の夜に考えること。

こんばんわーい♪(/・ω・)/ ♪  信号無視です。



早いもので、12月でございますね。



きっと、あちこちのブログやラジオや、テレビでも同じとこを言っているんでしょうか。



「いやー、年が経つのは早いものですね。いかがでした?」



まあ、こんな月並みのことを私のようなクソブログでも言ってもしゃーないんで。



12月。。。




またの名を「師走」




師が走ると書いて師走です。



クラクラで「走る」代表的なユニットといえば、


あのおじさんが思い浮かぶんじゃあないでしょうか。



そう。


hog-rider-deck.png


ホグライダー。


師走だろうが、じゃなかろうが、走っておりますが。



近頃はあまり、タウン10の全壊動画で、ホグライダーは見かけなくなりました。



一時期は穴掘り師の弱体化に伴って、ホグライダーが頭角を現したんですが、再び下火に回ったのでしょうか。



とまあ、世間話はいいとして。




うち、MIDNIGHT BANDITSの12月1発目のクラン対戦。




IMG_2736.jpg


完敗でした。


サブ垢をほとんど動員して、ハッスルアタックで挑んだのですが、空回りばかりが目立ち敗戦。



やはり、敗因は「慢心」であると思っています。



1人1人の実力はあるのですが、時折、負の連鎖が発生。



でも、負けはクラン対戦において、いいスパイスになりますね。



や、負けていい対戦なんてないんですが。


やっぱり、次からピリリとするというか。



いつもより、反省リプをよく見るのではないでしょうか。



うちは、ガチではないし、さほどマジでもない「微糖クラン」と称しています。



しかし、o(`ω´ )o負けるのはつまらんもんです。



あんだけプランニングに費やした時間を、みんなと勝利の喜びと、安堵に包まれた時間を共有できないのは
じつに、つまらんもんです。




リーダーをやっていると、敗戦の夜はよく眠れなくなることがあるのですが。


ほら。現に、今3時過ぎ。




眠れない夜には、古来より素晴らしいほどの効果のある入眠作用のある、とある方法があります。



Unknown.jpg



イギリスが発祥の地と言われ、

羊=SHEEPと
睡眠=SLEEPの言葉が似ていることから伝来したそうです。



クラクラ界において代用できるものといえば、



hog-rider-deck.png


はい、ご想像のとおり。
「ホグライダー」


一度、想像してみます。



「ホグライダーが1匹と1人。。。。。」

ホグん


「ホグライダーが2匹と2人。。。。。」

ほぐ


「ホグライダーが3人と3匹。。。。。。。。。」
3333。。



「ホグライダーが4人と4匹。。。。?」
ほぐぺか



「ホグライダーが5匹と5人。。。。。。。。。。??」
ゴレホグ



いかん、いかんぞ。。。

「ホグライダーが6匹と6人。。。。。。」
6.jpg





どうにも無理なようですね。




寒くなる季節。みなさん。体調には気をつけてご自愛ください。




また更新します。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント